glow(keeno)演奏技術解説12

glow(keeno)演奏技術解説第12回目です。

楽譜&TABのダウンロード

さて、前回やった48小節から52小節まで
glow_20161024_00
ここから、形を変えてテーマを繰り返します。さっきのテーマのバリエーションですね。
glow_20170518_00
53小節から55小節まではバロック風のアルペジオなアレンジでやりました。うむ、54小節のメロというかオブリガードはアルペジオに絡んで分離しにくいですので注意して弾きます。

で56小節のブレイクへ入っていくのですがディナーミクのコントロールが難しいです。だんだん盛り上げていきます。56小節のメロ、最高音はアポヤンドですね。

Comments are closed.