ちくみブログ

日常の楽しいことをつづっていきます

Category: エンタメ

STAR WARS グッズ~その9~

いよいよ、来週16日(金)に公開されるスターウォーズのスピンオフ的なお話。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

201603312234261

本作はエピソード3『シスの復讐』とエピソード4『新たなる希望』の間の物語です。

反乱軍の戦闘部隊『ローグワン』が帝国軍のデススター設計図奪還に挑む。

ローグワンのメンバーにはアジア系のキャストもおり、黒澤明監督をリスペクトした武士道的なキャラクターが登場するのではと期待が寄せられています。

予告編でも明かされているようにダースベイダーの登場が確定しており、ボバ・フェットやハン・ソロの登場も噂されています。

あらすじ

共和国が帝国と化してから数年。

帝国軍は巨大惑星型兵器『デス・スター』の開発を進めていた。

この情報を得た反乱軍は、デス・スターの設計図を奪還すべく、『ローグワン』部隊を出撃させる。

監督

ギャレス・エドワーズ

出演

フェリシティ・ジョーンズ
フォレスト・ウィテカー
ドニー・イェン

 

まぁともあれ、公開まで待ち遠しいです!

なのでセブンイレブン限定、グッズ付き前売り券(ムビチケ)購入しました。

img_55481

黒いトルーパーは「デストルーパー」という名前らしいです。

とにかく、楽しみで仕方ありません(^^♪

May the force be with you

STAR WARS グッズ~その8~

今回紹介する私のスターウォーズグッズはこちらです。

2015年にSphero(スフィロ)から発売された、BB-8のラジコンロボットです。

IMG_3128

ちなみにSphero(スフィロ)とは、スマートフォンで動きを操作できる半透明白色のボールです。
半透明白色の野球ボール大のSpheroは、「iOS」か「Android」を搭載したスマホで無料アプリを使って操作することが出来ます。
Spheroの内部にほLEDが並び、無数の色を表示できます。

IMG_5706IMG_5707

 これをBB-8仕様にしたわけです。

IMG_3132

余談ですが、スターウォーズのスタッフがこのスフィロの縦横無尽にコロコロ走る動きをみて、BB-8の動きが生まれたとか。
という訳で、映画に出てくるBB-8もスフィロ社製なのです。

Episode_VII_Rolling_Droid_on_a_Desert-700x390-640x357[1]tumblr_nzqeahO4Br1rj8mcho1_500[1]

※ラジコンロボットのBB-8には画像にあるライター機能はついていません笑

ここから 簡単に操作の説明をします。

BB-8の操作には、スマホアプリを使用します。
セットアップは、日本語の説明書は入っていませんが、1枚の解説図をみれば可能です。
BB-8の充電は、専用の充電スタンドにおいて、1時間遊ぶのに約3時間の充電が必要です。
購入直後は、30分ほど充電してから、セットアップすることができました。
セットアップ途中では、スマホとBB-8を接触するぐらい、近づけないと反応しないことがあるので注意が必要です。
途中で、ファームウェアのアップデートも行うので、焦らずに行いましょう。
インストールするアプリは、日本語表記なので操作に困ることはありません。
BB-8本体は、ボディ部分が防水加工、頭部が耐水加工となっていて多少水滴がついても、大丈夫のようです。
ボディ部分の大きさは、野球ボールぐらいです。
スマホでBB-8を操作するのですが、音楽や効果音は、BB-8本体からではなく、スマホのスピーカーからでます。
操作メニューは、ドライブ(手動操作)、メッセージ(フォログラム)、パトロール(自動走行)、設定(英語での音声認識など)があります。
ドライブモードの操作は、スマホとBB-8の青く光るライトを見極めながら操作しますが、最初は、自分の思う方向に進んでくれまんでした。
部屋の中で何度も壁や椅子の足に激突しましたが、幸い壊れませんでした。
一番壊れそうなアンテナも、曲がることはあっても、折れにくい作りのようです。
10種類ある音声コマンドは、英語でスマホに指示しますが、発音が悪く最初は全く反応してくれませんでした。
徐々にコツを掴みBB-8を何パターンか動かせるようになりました。
パトロールは、何もしなくてもBB-8が勝手に動いてくれるので、その動作を楽しめます。
しかし、どこにいるかわからなくなる時があるので、階段など落差がある場所での自動走行は、落ちないよう注意が必要だと思います。
スマホとBB-8間は、Bluetoothで接続する為、最大100メートルの距離まで操作できるとなっていますが、あくまで、仕様上の距離です。
しばらく遊ぶと、ボディ部と頭部(昔のボール式マウスのローラー部分のような作り)がほこりだらけになって、頭部の動きがぎこちなくなるので、時々ほこりを取ることをオススメします。
ひとつ難を言えば、BB-8を遊んでいる間は、スマホが占有されてしまうことです。
せめて、パトロールモードにもう一つ完全独立自動モードがあれば、もっと楽しめると思います。
この製品は、バッテリー劣化による交換やボディ部分が故障しても分解ができないので、割り切りが必要かと思います。

IMG_3141

IMG_3144

今ならアマゾンで値引きされているので18,000円ぐらい購入できます。
スターウォーズファンならぜひいかがでしょうか^^
 May the force be with you

STAR WARS グッズ~その7~

今回、私が紹介するSTAR WARSグッズはこちらです。

IMG_4122

 

これは2000年のペプシコーラのバトルドロイド缶ホルダーのハズレ券で応募して当たった「ペプシ・スターウォーズキャンペーン バトルドロイド缶クーラーボックス(MTT)」です。

 

ダブルチャンスとしてハズレシール5枚一口で応募するとこのクーラーボックスが抽選で当たります。

10000個の限定生産らしいです。

当選確率が高いほうなのか低いほうなのかわかりませんが。。。。笑

IMG_4119

IMG_4120

 

中身

IMG_4121

缶に装着したときのイメージです。

(袋から取り出したくなかったので、他の画像を) 笑

mtt[1]
前方の4門のレーザー砲以外はディティールまで丁寧に再現されている。

ギミック部分も忠実に再現されていて、映画エピソード1同様、前方のノーズが開いてトレーがスライドして出てくるようになっています。

 

またこのクーラーはバトルドロイド缶キャップが10個も付いています。

この缶キャップはバトルドロイドの頭部を模したアクセサリーで、背中の穴からストローを挿すことができます。

mtt03[1]

 

10体のうち1つだけ司令官を表す 黄色いバトルドロイドが含まれています!(こだわっていますねー^^)

cooler5[1]

 

映画の設定ではMTTはバトルドロイド112体を搭載できるが、このクーラーボックスには350ml缶を10個入れることができます。

 

実用的なクーラーボックスではないので、記念としてこのまま使わずに飾っておきたいと思います。(空の状態でも、そこそこ重量感あります。。。。)

(飾るというよりかは、置いておくのほうが正しいかもしれませんが。。。。。。笑)

 

May the force be with you

STAR WARS グッズ~その6~

今回はこちらです。

スターウォーズのサントラです。

その名も、「ベスト・オブ・スターウォーズ~ミュージック・アンソロジー」

 

IMG_3356

 

スターウォーズ公開35周年×ジョン・ウィリアムズ生誕80年のW記念でつくられたのがこのアルバムです。

2012年7月18日に発売されました。

ジョン・ウィリアムズ指揮、ロンドン交響楽団のオリジナル・サウンドトラック音源による、「スター・ウォーズ」サーガ全6部作の、世界初となる公式ベスト・アルバムです。

最新DSDマスタリング×Blu-spec CD の高品質仕様になります。

Blu-spec CD の詳しいことは下記に参照します。

http://www.blu-speccd.jp/about.html

要するに株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントがBlu-ray Disc の技術を応用した高品質のCDということです。

迫力と臨場感がありとても素晴らしい音だとおもいます。

収録曲はエピソード1から6のオリジナルサウンドトラックから厳選された20曲になっています。

ドライブのときにも聞いています。

個人的にあがるトラックは2、4、8、20が私は一番好きな曲です。

ただ、メイン・タイトルがフルコーラスではなかったのでそこだけが少し残念でした。

 

みなさんもよかったら聞いてみてください♪

May the force be with you

STAR WARS グッズ~その5~

今回紹介するSTAR WARS グッズはこちらです!!!!!

star_wars_item_001[1]

アパレルブランド、アンリアレイジ(ANREALAGE)から発売された「フォース ティー(FORCE TEE)」です。

 

2016年春夏コレクションでも話題となった、光の反射で浮かび上がる柄を使っています。

top[1]anrealage_16ss_03[1]ANREALAGE-2016-SS-PARIS-COLLECTION-03[1]

※左が通常時、右が光(フラッシュ)を浴びて浮かび上がってくる柄

少し余談ですが、なぜ今回このようなコレクションになったのか。

道路標識や工事現場の看板で目にするリフレクト効果に着目し、日本メーカーと協業したそうです。リフレクト効果のある糸を制作しジャガード織りのウェア、そして、フラッシュをたくと、別の色合いが顔を出す特殊フィルムをボンディングしたウェア、2種類の特殊素材を用いたアイテムを開発しました。力を注いだのは、日常生活にあるものをどこまで柔らかい布に落とし込めるかだったそうです。

話を戻します。

この技法を使って、 普段は“FORCE”と書かれたTシャツですが、光を当てると“MAY THE FORCE BE WITH YOU=フォースと共にあらんことを”というお馴染みのメッセージが浮かび上がってきます。

それがこちらです。

フラッシュをあてると

IMG_4112

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャジャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!

IMG_4113

MAY THE FORCE BE WITH YOU!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!笑

胸元のあるストームトルーパー(お面)ですが、こちらは商品購入時に貰いました。

このお面もリフレクトがされておりフラッシュをあてると白く見えます.

 

May the force be with you

STAR WARS グッズ~その4~

今回ご紹介するのは、「STAR WARS CONVERGE(スターウォーズ コンバージ」 です。

 

バンダイから発売されている食玩です。

手のひらサイズで、クオリティが高いと思います!

第一弾は写真上部の、ダースベイダー、ヨーダ、R2-D2、ストームトルーパーです。

第二弾は下部の、ダースモール、クローントルーパー、ジャンゴフェット、C-3POです。

勿体無くてまだ箱から空けていません(笑)

IMG_2862

第一弾は早とちりをしてしまい、1BOX10個入りのを買ってしまいました。。。。(バンダイのオンラインショップで購入)

IMG_2139

箱買いすれば全4種類は揃うと記載されていました。

ということは、残りの6体はダブってしまうことになります。

ストームトルーパーはダブっても大歓迎なのですが、他のダースベイダー、ヨーダ、R2-D2はいらないので、スターウォーズ好きの知人にあげました!!

 

第二弾はアマゾンから購入しました。

こちらは4種類で1セット売りされていたので、ダブることもなく値段も抑えることが出来ました!!

 

 

ちなみに第三弾がこちらです!!

「フォースの覚醒」の登場人物になります。

4月6日発売予定です!!!

61k1Yy0HpZL._SL1000_[1]61h0zvMPMrL._SL1000_[1]61UsmIDHx3L._SL1000_[1]519H84JyTwL._SL1000_[1]51-V0JoP+ZL._SL1000_[1]

 

アマゾンでは今のところ1BOX10個入りで全て揃うのですが、またダブってしまいます。(値段も箱買いするとそこそこいってしまいます。。。。。。。。。。)

でも、ストームトルーパーはたくさん欲しいんですけどね(笑)

4種類で1セット売りしてくれるまでちょっと様子を見ようと思っています!!

 

May the force be with you

STAR WARS グッズ~その3~

今回、私が買ったスターウォーズ関連商品はこちらです。

 

IMG_4968

ロッテのダークサイドモナカです。

コンビニ限定です。

ダークサイド(暗黒面)をイメージして作られたそうです。

中身はこんな感じです。

PC194326[1]

ダークブラウン色のモナカにバニラアイスとザクザクしたチョコチップ。

ついに、モナカまでもダークサイドに堕ちる時代がやってきてしまいました。笑

 

他にも別バージョンのパッケージがあるそうです。

stws-dsmnk02[1]

パケ買いしたかったです。

 

 

ちなみにアイス関連で他にもこういったものがありました。

43ade3281cc6cf6d3456d929d6527cad[1] lotteice3[1]

プチアイスバーとミニカップはスーパー限定です。

お腹を壊さない程度に食べたいです(笑)

 

May the force be with you

STAR WARS グッズ~その2~

今回、私が買ったスターフォーズ関連のコラボ商品はこちらです。

 

IMG_4943IMG_4947

 

KIRIN FIRE とのコラボ缶コーヒーになります。

ついつい手にとってしまいました。

味は至ってフツーでした(笑)

 

 

そして、もうひとつがこちらです。

IMG_4096

KIRIN Mets(RED FORCE)辛口チャージ炭酸 になります。

独特の辛味とジンジャー感があり、私はあまり好き味ではありませんでした。

もうひとつの、(BLUE FORCE)痛快リフレッシュ炭酸はまだ飲めていません。。。。

10002594b[1]

 

しかも、こんないっぱいラベルの種類があるとは知りませんでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BVBIT12i[1]

 

 

May the force be with you

C-3PO (スター・ウォーズ)

STAR WARS グッズ~その1~

『STAR WARS フォースの覚醒』 が公開して一ヶ月が経ちました。

2012年10月にウォルト・ディズニー・カンパニーが本シリーズの制作会社ルーカス・フィルムを買収したことを機に、新たな3部作「エピソード7・8・9」の製作が発表されました。
ディズニーが関わっていることもあり、新3部作「エピソード1・2・3」のときに比べあらゆる商品や企業とこれでもかっていうくらいにコラボされています。

 

私もディズニーが仕掛ける戦略にまんまとハマってしまいました。

 

ほんの一部ですが、私が買ったSTAR WARS の商品です。

 

ジュエリーブランドの「ジャスティン デイビス(JUSTIN DAVIS)」の、STAR WARS ジュエリーコレクションです。

ラインアップは、ダース・ベイダーやR2-D2をはじめ、C-3PO、チューバッカ、ストームトルーバー、タイファイターなどの人気キャラクターをリアルに表現したリングやネックレスなど全25種類です。

また、ブランドならではの イマジネーションで作り上げたカレッジリングやライトセーバーのネックレスなど全25型をそろえる。一つ一つ職人によるハンドメードで作られた完成度はジュエリーの域を超えたアートのような商品です。

価格帯はリングが3万9000~、ネックレスが3万~6万9000円。

 

 

中には、ダイヤモンドを全面にあしらった他に類を見ないゴージャスなダース・ベイダーやストーム・トルーパーもあります。

ダース・ベイダーのダイヤverは120万円で、ストーム・トルーパーは260万円です。

さすがに買えません。。。。。。笑

 

 

なので私はジェダイマスターをモチーフにしたカレッジリングにしました。

 

IMG_4076IMG_4082

さすが「ジャスティンデイビス」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

作りはとても丁寧で、石の名前は忘れてしまいましたが、色もきれいで形もきれいにカットされています。

ジェダイのマークも彫られていて、作りがとても細かいです。

ボックスもとてもこだわりがあり、高級感があります。

4万円と少し高かったですが、とても満足いく買い物でした♪

 

May the force be with you

ヨーダ (スター・ウォーズ)

 

 

 

 

© 2018 ちくみブログ

Theme by Anders NorenUp ↑