ちくみブログ

日常の楽しいことをつづっていきます

Category: グルメ (page 1 of 2)

ワークショップ スキレットハンドルカバー作り@THE NORTH FACE 昭島アウトドアヴィレッジ店

先月のことですが、東京都昭島市にある、「モリパーク アウトドヴィレッジ」に行ってきました。

 

施設名  MORI PARK Outdoor Village(モリパーク アウトドアヴィレッジ)

住所   〒196-0014 東京都昭島市田中町610-4

電話番号 042-541-0700

 

ここは昭和飛行機工業株式会社が東京・昭島のJR昭島駅北口において不動産開発を行っており、現在、社有地の一部を再設備し、約100,000平方メートルを開発する計画を推進しているそうです。

ライフスタイルにこだわりを求める人達をターゲットの中心におき、「Quality of Life(クオリティー・オブ・ライフ)をより豊かにする」をコンセプトに、緑豊かな郊外型リゾートの趣ある地域「MORIPARK」を開発。

その第一弾として、2015年3月13日にアウトドアに特化した複合商業施設「モリパーク アウトドアヴィレッジ」を開業。

ということらしいです。

第一弾ということは、第二弾、三弾とのちにできていくのかなぁと期待しています。

movlogo

また、「MORIPARK」のロゴマークは、複数の「木」が重なって作り出している「森」という象形文字の特性を活かしています。

デザインは日本・アメリカを中心に活躍するRyo Thomas Urano氏が手がけました。

センスがよくカッコイイデザインだと思います!!

 

「アウトドアヴィレッジ」の存在を知ったのは、1年半前ぐらいだったと思います。

よく行く居酒屋の店主から、

「好きそうな商業施設だとおもうから、一度行ってみな」

「国道16号を八王子方面に横田基地沿いを走れば、着くよ」

と。

それから、かれこれ定期的に出掛けています。

 

タイトルの話に戻したいと思います。

 

不定期で開催されている、THE NORTH FACE 昭島アウトドアヴィレッジ店でのワークショップ。

 

今回はスキレットのハンドルカバー作りでした。

スキレットはこういったものです。

img[1]

鋳鉄製のフライパンのことで、本体の厚さと素材のため、温度がゆっくり均等に伝わります。

同じ大きさのフライパンに比べると重く、テフロンコーティングなどは施されていません。

鉄そのものの特性を生かして作られている。そのため、長持ちさせるためには手入れが必要です。

またスキレットカバーがあれば、蒸す、燻す、煮る、揚げるなど多様な料理に使うことができます。

屋内外を問わずに、家庭料理からアウトドアまで使用範囲が広いというのも特徴です。

 

ハンドルカバーの仕様はレザーで、使っていくうちに味わいがでて経年劣化が楽しめそうです。

作業としては、

1 カバーの外側を凧糸で縫い合わせていきます。

2 縫い合わせた、ふち(端)をコバ処理します。紙やすりで綺麗にしていきます。

これが意外と大事な作業で、コバ処理をしないと、ふちが切りっぱなしの状態なので安っぽくみえます。

3 ふちにコーティング剤を薄く塗り、磨き上げていきます。

4 最後にTHE NORTH FACE の焼印を押して完成です。

この焼印は一発勝負なので、ちょっとドキドキします。

 

完成したのがこちらです。

IMG_6045

ハンドルカバーだけあっても全く意味ないので、もちろんスキレットも購入しました(笑)

 

早速、翌日、朝食時に使いました。

 

IMG_6049

 

目玉焼きとウィンナー!!!

お皿に盛り付ける手間も省けますし、そのままお皿として使えます。

それに少しオシャレに見えます。(笑)

食材本来の味を遺憾なく発揮した自信作です。(笑)

ほとんど料理をしない私ですが、これを機に簡単なものからやっていこうと思います。

塊肉を焼いたりベーコン焼いたりアヒージョとか・・・・・・・

それとクックパッドのアプリをインストールしようと思います。

不思議なお菓子~ポテトチップス モンブラン味~

会社名:カルビー株式会社

場所:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館22階

 

スイーツ真壁 ( 真壁刀義 ) 監修で、スイーツとポテトチップスを組み合わせたおいしさが楽しめます。

 

img_54781

表パッケージですが、プロレスラー真壁刀義とポテトチップス。

しかもモンブラン推しという異色にタッグです。

調べてみたところ、これまでに888個完食したというほど大好きな「モンブラン」らしいです。

真壁選手はカルビー本社に訪れ、10種類の商品案を商品企画担当者に提案したそうです。

数種類の試作品の試食をした結果「モンブラン」に決定したということで、今回この商品が発売されました。

 

 

裏側のパッケージは商品開発までの経緯が記載されています。

img_54801

img_54811

 

袋を開けた瞬間の栗の甘い香りが広がります。

img_54861

 

栗の甘い香りにまったりとしたクリームの甘い味わい。

img_54851

スイーツお菓子としては、私は好きな味でした!

コンビニ期間限定とのことなので、見つけたらとりあえず買ってみてはいかがでしょうか。

 

過去の記事はこちら

ポリンキー プリン味http://hoshiinonet.com/wp/wp09/?p=646

ポリンキー チョコバナナ味http://hoshiinonet.com/wp/wp09/?p=652

ポテトチップス 苺のショートケーキ味http://hoshiinonet.com/wp/wp09/?p=663

ポテトチップス 牛乳味http://hoshiinonet.com/wp/wp09/?p=671

ポテトチップス みかん味http://hoshiinonet.com/wp/wp09/?p=680

餃子を食べに栃木県宇都宮市へ

知人から連絡がありました。

餃子を食べに宇都宮へ行こう!

そう思い立ったのが、昼過ぎ。

地元を16時ごろ出発し、宇都宮に着いたのが18時。

すっかり陽も落ち、雨も降ってきました。。

いざ、超有名店「正嗣」へ

 

【正嗣(まさし)】(宮島本店)
電話番号:028-622-7058
(予約不可、テイクアウトのみ予約可能。)
住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-3-1
営業時間:11:30~20:00 ※なくなり次第終了
定休日:火曜・水曜

img_63961

看板のあかりがついていません・・・・・

当日分の具が無くなったとのことで閉店時間の2時間前に終わっていました。

残念。。。。。。。。。。。

ちなみに、メニューは焼き餃子と水餃子しかありません。

 

 

気持ちを切り替えて、同じ通りにあるお隣のお店、「みんみん」へ

こちらも超が付くほどの有名店です。

 

【みんみん】(本店)
電話番号:028-622-5789
住所:栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
営業時間:11:30~20:00 ※なくなり次第終了
店休日:火曜

img_63971

img_64031

昭和33年創業の伝統ある餃子店です。

約1時間半並びました。

店内に入ると、餃子を焼く音と香りが店内に充満して、食欲をさらに高めてくれます!

注文して10分ぐらいできました。

img_63981

img_64001

縦長の姿に薄めの皮で焼き面がパリッとカリッと!

きつね色の焼き目がとてもいいです。

酢醤油とお店特製のラー油でいただきます。

焼き餃子、水餃子、揚げ餃子、ともに230円と安いです。

また、ライスと瓶ビールも提供しています。

写真は2人前です。(ライスは大盛りワラ( ´∀` ))

写真取り忘れましたが、水餃子も食べました。

アツアツでモチっとツルっとしたジューシーな水餃子♪

これもまた美味でした!!

 

また、カウンターに座っていた方は地元の方でしょうか。

「ダブル、ビール、スイ」

と慣れた呼び方で注文していました!かっこよかったです!!!

お腹もいっぱいになり、お土産の餃子を3人前購入して店を出ました!!

 

そしてせっかく宇都宮に来たのだからと、知人と共に夜の街へ繰り出しに行きました!

img_66281

おしまい。

不思議なお菓子~ポテトチップスみかん味~

会社名:株式会社 湖池屋

場所:東京都板橋区成増五丁目9番7号

 

IMG_6278[1]

国内産みかんを使用しています。。

みかんの甘味と酸味が、香ばしいポテトチップスにマッチ。

食べた瞬間は、

「酸っぱーーーっ!!」

と思いましたが、後味スッキリで美味です!!

みかんの酸味とポテチの相性がこんなに良いなんてビックリです!!(@_@)

さらに、後引く風味もハンパないです。

手が止まらず気づけばあっという間になくなってました。

 

次はどういった変わり種のポテチが発売されるのか、楽しみです♬

不思議なお菓子~ポテトチップス 牛乳味~

会社名:株式会社 湖池屋

場所:東京都板橋区成増五丁目9番7号

 

IMG_6061[1]

開けた瞬間に牛乳の匂いが・・・・・!

フツーのポテチでは絶対ありえないこの挑戦的な味シリーズ!!笑

これらのポテチはどの商品もパッケージを開けた瞬間の匂いがかなり強いという共通点があると思います。

牛乳味なのですが、味付けが少し甘くなっておりホットミルクに砂糖をいれたときの味わいでした!

子供のころ、ポテチを食べながら、牛乳飲んでたなぁ!!

懐かしいなぁ!

本来、液体である牛乳の味わいと香りだけでなく、カルシウムまでもがポテトチップスに入っているってすごいなぁ!!

また、パッケージを見ると、牛さんがいるところもなんか愛嬌があっていいですね!!

不思議なお菓子~ポテトチップス 苺のショートケーキ味~

会社名:株式会社 湖池屋

場所:東京都板橋区成増五丁目9番7号

 

IMG_4898[1]

去年の話ですが、クリスマス時期に合わせて発売されました。

袋を開けた瞬間イチゴの甘酸っぱい匂いが!!!!

最初の一口はショートケーキの匂いと甘さに後から来る圧倒的な芋の存在感に、

「うぅっっっっ」てなったけど、食べてるうちに全然芋が気にならなくなってポテチの油感が生クリームっぽくて結構よかったです!

イチゴの甘酸っぱさも私にはちょうどよかったです!

食べていくうちに、どんどんクセになっていき、止まりませんでした。

今年も発売されたら嬉しいです。

 

不思議なお菓子~ポリンキー チョコバナナ味~

会社名:株式会社 湖池屋

場所:東京都板橋区成増五丁目9番7号

 

IMG_6208[2]

袋を開けた瞬間、バナナの匂いが一気にきました。

少しチョコの匂いも。

ポリンキーにまぶしてあるパウダーはチョコではなくココアパウダーですが、噛んでいくうちにバナナとうまく混ざり合いチョコバナナの味になっているなぁと思いました。

そして、最後はポリンキー特有のコーンの味と少し塩味がします。

うまく味が再現できてるし、色々な味を考えるなぁと感心しました。

 

チョコバナナを久しぶりに食べたい方は、一度チャレンジしてみてください笑

私は、一袋食べればもう十分って思いましたが・・・・・・・・笑

 

期間限定商品ですが、コイケヤの通販サイトではまだ取り扱いされてるようなので、気になる方はぜひっ!!!!!!

 

不思議なお菓子~ポリンキー プリン味~

会社:株式会社 湖池屋

場所:東京都板橋区成増五丁目9番7号

 

 

ポリンキー プリン味

IMG_5990[1]

開けた瞬間のめっちゃ甘いにおいが!

プリンというより砂糖って感じで、最後の残り香でコーンの香りがするって感じです。

食べてみた!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不味くはない!!!

私にはアリでした!!

これ一応「くちどけ」ポリンキーって謳ってるけど、普通のそれに比べて確かにくちどけが早い気はします!

味に関しては、正直なところ「予想よりも全然甘くない」って感じで、わりとバランス取れてるというか、なんだろ、コーンポタージュスナックみたいな!?

うまい棒とかでもあるアレ!!!!

アレの、ちょっと甘さ強めにして全体的に薄味にした感じだと思います。

なのでフツーに食べれます。

 

もしかしたら、もう売っていないかもしれません。

私、個人の感想なので、口に合わない方もいるかもしれませんので、そこのとこらはあしからず。

不思議なお菓子~チンミー 焼肉カルビ味 ~

会社名:カンロ株式会社

場所:東京都中野区新井2丁目10番11号

のど飴やグミで有名な「カンロ」から発売されている、あまり美味しくないグミです。

IMG_6284[1]

グミの写真を撮り忘れたので、引用させていただきました。

チンミー開封-e1466777745934[1]

袋から開けた瞬間、焼肉のタレの臭いが・・・・・

でも焼肉のタレとはちょっと違う気もするような・・・・

まぁお菓子だしそこまで求めなくてもいっか。

 

いざ実食!!!!

美味しくないです。。。。。

グミの甘ったるい味と焼肉のタレの味、臭い。。。

すべてバラバラです。

グミとしてはダメですね!

駄菓子として考えればまぁまぁ。

もう食べることはないでしょう。

不思議なお菓子~元祖カリーどら焼き~

店名:竹隆庵岡埜 秋葉原店

場所:東京都千代田区神田和泉町1-2-5 昌和ビル1F

IMG_6026

IMG_6027

その名のとおり、どら焼きの中身がカレーでございます。

とても、派手なパッケージです。

秋葉原なので、メイドさんなんでしょう!!

写真では見えにくいのですが、福神漬けが入っていました。

IMG_6030[1]

IMG_6031[1]

一口食べてみると、

辛いんだけど、甘い。

甘いんだけど辛い。

なんともビミョーな味でした。

チリソースが無料でおいてあったので、そちらをかけて食べると辛みが増しどら焼きの生地の甘みが少しは消え、まだイケるかなと笑

話のネタにはまぁいいかなと思います笑

Older posts

© 2018 ちくみブログ

Theme by Anders NorenUp ↑