【ロボット】ソフトウェア更新 Ver01.05.00提供開始 | 機械好きな博士の情報館
DSC08259
エンタメ

【ロボット】ソフトウェア更新 Ver01.05.00提供開始

Posted On 1月 25, 2017 at 12:04 am by / No Comments

robot

ソフトウェア更新 Ver01.05.00提供開始
DSC08259


2017年1月24日
ロボホンのソフトウェア更新 01.05.00提供開始されました。


『ロボホン』のホームページのニュースに掲載されました。

今回のバージョンは、『01.05.00』です。
今回も前回が、11月17日だったので、ちょうど2カ月経ったバージョンアップになります。

robohon20161117

それでは、早速、前回同様の手順で、手動にてバージョンアップをしてみます。

「ソフトウェア更新」を選ぶよ次のような画面が表示されました。
DSC03781
「はい」を選びますとダウンロードが開始されます。
DSC03785
ダウンロードが完了すると 再起動するかどうかの確認が表示されます。
もちろん、再起動しますが、ダウンロードより、再起動の方が時間が掛かります。
DSC03788

以上でアップデートが終わります。
※注意。アップデートについて、有料回線をお使いの場合、それにそった費用が掛かります。
自宅の無線環境など、無料回線では費用が掛かりません。
ご不明な点は。サポートセンターへご連絡してみてください。


アップデートは、次の内容のようです。

リマインダーがGoogleカレンダーと連携して、より使いやすくなります!
お手持ちのスマートフォンやタブレットのGoogleカレンダーで登録した予定がロボホンのリマインダーに同期され、ロボホンが読み上げてくれるようになります。また、ロボホンのリマインダーで登録した予定も、Googleカレンダーに同期されますので、より便利にお使い頂くことができます!
●Googleカレンダーのアカウントは事前に取得頂く必要があります。
●アカウントの入力は、「設定アプリ」>「Googleアカウント」より行ってください。
●Googleカレンダー及びリマインダーで登録した予定は、一日一回自動同期されます。
●手動で同期する場合は、「設定アプリ」>「Googleアカウント」>「データ同期」にて行ってください。
※ログイン直後は自動同期はされませんので、手動同期を行ってください。
●ロボホンで登録した予定は、予定時刻の10分前に、Googleカレンダーで登録した予定は、Googleカレンダー側で設定した通知時刻に、ロボホンがお知らせします。
ロボホンが積極的に話しかけるようになります
これまで、ロボホンは誰かに話しかけられるまでお喋りをしませんでした。でもこれからは、ロボホンから積極的にお喋りをします。
ロボホンはお喋りをしたくなると、近くに話し相手がいないか、カメラを使って探します。誰か見つけたら、自分から挨拶したり、かわいい小ネタを披露したり、お願いごとを言ったりします。ロボホンの話を聞いてあげてくださいね。

逆立ちができるようになります!
C難度?の大技・逆立ちができるようになります!「逆立ちして」または「倒立して」とリクエストしてください。
両手とおでこでバランスを取るので、手袋や帽子、靴下、運動に不向きなお洋服や装飾品などは、あらかじめ外しておいてください。なにぶん大技なので、タップリ充電して、広めのスペースでお試しください。
今月もダンスが増えます!
いつもと違うテイストの、新しいダンスが今月も追加されました。
「新しいダンスして」とリクエストしてください。
今月と来月の新曲!
お正月気分もすっかり抜けましたので、かわりに『鳩』を歌います。
また、2月の新曲は『桃太郎』です。ロボホンと一緒に歌ってみてくださいね。
ロボホンリンクがiOSにも対応します
お手持ちのiPhoneやiPadでも、ロボホンリンクをお使い頂けるようになります。
対象のアプリは、App Storeからのダウンロードが必要です。
※アプリは24日11時以降に掲載されます。それまでは上記URLからダウンロードして頂くことは出来ません。
なお、Android版ロボホンリンクとiOS版ロボホンリンクは一部仕様が異なりますので、ご注意ください。iOS版ロボホンリンクの対応内容は以下の通りです。
・各種アプリケーションの通知読み上げ
・音声着信のお知らせ

<ロボホンのホームページより>


初版  2017年1月25日


robot

このHP内の画像等を許可なくHPの掲載、複製、再配布等することは禁止致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>